さんさんコンソロゴ

中国地域産学官連携コンソーシアムとは

「中国地域産学官連携コンソーシアム」は、文部科学省のイノベーションシステム整備事業

大学等産学官連携自立化促進プログラム(機能強化支援型)
『特色ある優れた産学官連携活動の推進』

に、岡山大学・鳥取大学が共同で応募し採択され、平成20年度から同受託事業として実施されてきた産学官連携事業です。

平成24年度をもって文科省事業としては終了しましたが、平成25年度以降も両校が中心となり事業を継続し、中国地域の産学官連携活性化の一翼を担うべく、活動して参ります。

―さんさんコンソの活動方針―

  • 中国地域の大学・短大・高専が持つ、優れた技術や知的財産などの知的資源を収集し、一元化すること
  • 教育機関、企業、行政機関など様々な立場の皆様で収集した知的資源を共有し、中国地域におけるイノベーション創出と産業の活性化につなげること
  • 中国地域の内外に向けた積極的な産学連携活動を行い、広域での技術マッチングを推進すること


―さんさんコンソの名前の由来―

「中国地域産学官連携コンソーシアム」は、愛称「さんさんコンソ」。
 ●山陰&山陽の「さん」
 ●産学官連携の「さん」
 ●太陽がさんさん降り注ぐイメージ  から命名されました。
技術や研究の芽を大きく伸ばすプラットホームを目指します。

このページのトップに戻る

事業内容

さんさんコンソでは、大きく分けて2つの活動しています。


1.マッチングの推進

中国地方の大学・高専等の知的財産や研究シーズの集積と共有を行い、産業界でそれを活用頂くための活動。


■マッチングイベント出展■

さんさんコンソ連携校の一元相談窓口として企業の抱える問題をお伺いし、企業の同意を得て連携校に照会し、研究者を探します。

マッチングイベント

■さんさんコンソ新技術説明会の開催■

新技術説明会は、大学、高等専門学校、国立研究開発法人等が開発した技術の実用化を目的に、研究者自らが直接企業にプレゼンする説明会です。
さんさんコンソでは、毎年、連携する大学・高専等の発表機会の創出と技術の実用化を目指し、技術シーズを募りさんさんコンソとして新技術説明会を開催しています。

新技術説明会の様子

■産から学へのプレゼンテーションの開催■

企業のニーズを、大学の産学連携従事者・研究者に向けて企業自らが発信する機会を設けます。(聴講者には企業不可のクローズドの発表会です。)
興味のある方は事務局までお気軽にお問い合わせください。詳細をご説明します。

産プレの様子

2.知財教育

激しさを増す国際競争に打ち勝つツールである「特許(発明)」。中国地域における知的財産リテラシーを高め、研究開発や技術移転を円滑に進めるための土壌作りに取り組んでいます。


■知的財産セミナーの開催■

さんさんコンソでは、岡山大学 研究推進機構 産学連携・技術移転本部と共催して、初級から中・上級まで広く深く学べる全4回のセミナーを無料で開催しています。
他の連携校の知的財産セミナーもご案内します。

詳しくは知的財産教育のページをご覧ください。

岡大知財セミナー

■メルマガでの知的財産セミナー情報の紹介■

中国地域のさんさんコンソ連携校及び特許関連機関が開催するセミナーやシンポジウム等の情報もメールマガジン・当HPで発信します。 正会員校に対する、技術の特許化支援活動

詳しくはメルマガに関するページをご覧ください。

さんさんコンソメルマガ

このページのトップに戻る

中国地域産学官連携コンソーシアム参加校・特別会員

参加校

【さんさんコンソ参加校・特別会員一覧表】

  ◆さんさんコンソ参加校一覧表  pdf     ◆さんさんコンソ特別会員一覧表 pdf

このページのトップに戻る

体制図

中国地域産学官連携コンソーシアムの体制図です。


体制図

このページのトップに戻る

各機関との情報共有について

さんさんコンソ事務局に寄せられたイベント情報、大学・高専シーズ・企業ニーズ情報等を各関係機関に連絡します。


各機関の連絡引継ぎについて

このページのトップに戻る

コンソーシアムに参加しよう

当コンソーシアムでは、一緒に活動を行う教育機関、産学官連携機関を募集しております。
また、技術移転のパートナーとなる企業様も随時募集しております。
詳しくは事務局まで、お気軽にお問い合わせください。

このページのトップに戻る